JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bengoshimailmeに今すぐ質問する
bengoshimailme
bengoshimailme, 弁護士
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
満足したユーザー: 818
経験:  できるだけ分かり易くお答えします。
60911264
ここに 借金・債務処理・破産 に関する質問を入力してください。
bengoshimailmeがオンラインで質問受付中

[ ] 23.100.000 14.851.197 4

解決済みの質問:

早速ですが、現在[政策金融公庫]で元金23.100.000円
未払 い遅延損害金14.851.197円となっております。

不景気で支払いが難しいとの説明を致しまして
ここ4~5年間、毎月15万円の支払いで政策金融金庫に
了解して貰いまして、毎月15万円を払っておりました。
ちなみに30年間程度、国民金融公庫の時代から取引がありまして
この度の問題が初めての未払いの問題です。

平成23年 3月が未払い 6月が未払い

平成22年 8月が5万円のみの支払い
     9月が5万円のみの支払い

     12月は返済なし

平成21年 3月は返済なし

ここ3年間で合計6回の未払いとなっております。

以上の遅延が理由で、先月と先々月との2回に普通便で
今後に付いて話がしたいといってきましたが、普通便で
御座いましたので、電話もせずにそのままにしておりました所
8月12日に競売の申し立てが、特別送達で届きました。

その後、政策金融公庫と話し合いを重ねまして、現金で[800万円]を
入金して頂き、後の残りは分割でも良いとの話までこぎ付けましたが
何しろ不景気で[800万円]が都合できません。

以上のような経緯で御座いますが、現金で[800万円]の支払いを
少なくするような案は御座いませんか、難しい案件をお願い致しますが
何卒的確なご回答をお願い申し上げます。
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 借金・債務処理・破産
専門家:  bengoshimailme 返答済み 6 年 前.
こんばんは。

そうですか…。
遅延損害金を含んだ未払分,つまり返済義務ある金額(借入残債務)が,約1千485万円あるということですね。
うち,3年間の返済遅れ分は,80万円ということなのでしょう(15万円×4 + 10万円×2)。それとその分の遅延損害金。おそらく合計約100万円でしょう。

現金800万円用意しろというのは,向こうは無理と分かっていて言ってきていることだと思います。
借入残債務1,485万に対する800万円というのはむちゃくちゃでしょう。そりゃあ800万円払ったら,残りは分割で 良いに決まってますよね。

数年前に返済方法を変更した後,月々15万円返済ということは,年間180万円の返済ですから,
800万円を一気に返すということは,4年と半年分くらいの金額の回収が一気にできてしまうのですから。


一方,あなたがこの3年間に返済遅れを生じさせている金額は,上記のとおり,合計で100万円程度です。
それならば,その100万円を直ちに支払うことで勘弁してくれて良さそうです。政策金融公庫としては,この100万円のうちの約20万円分は,年率14%くらいの遅延損害金として1〜3年分取れているわけですから,政策公庫側にはマイナスはないはずなのです。よって,この方向で,なんとか従来どおりの月額15万円の返済をこのまま続けさせてもらえるよう交渉することを,目標としましょう。
(旧国金,政策金融公庫は,いわば国の金融機関ですから,短期的な収支を追及する民間銀行と異なり,必ずしも一般的な商業的な利益を追及しなくても良い立場にあるはずで,よほどひど債務者でない限り,とにかく少額ずつでも返済されれば,長期的には損害は生じない以上,債務者の利益のために融資業務を行うべき存在のはずです。
1500万円に対する,100万円の遅延くらいで,800万円を一括で返済する(公庫からすれば返済させる)ことは,公庫側にとりあまりに有利すぎるでしょう。
そのようなわけですから,どだい無理な800万円一括など諦めさせて,なんとか100万円一括プラス従来どおり月額15万円返済という結論に行くよう,ここに書いた根拠などを使いながら交渉して欲しいです。
(その代わり,今度こそ,一回でも遅れたら全額一括か競売申立という,「期限の利益喪失」を厳しく適用することでよいので,等と言って,返済への意気込みを示して下さい)


ところで,万が一,どうしても『100万円一括プラス従来どおり月額15万円』が無理という話になった場合。
競売申立とありますが,この場合,抵当権はご自宅にしている不動産に設定されているものでしょうか?
もしもご自宅だとして,ご家族で現実にお住まいの物件だとしたら,競落されるかどうかは微妙です。住人がいる物件は,よほど魅力ある物件でないと競落されにくいからです。競落人が,競落後に住人を追い出さなければならないのに,追い出せることが可能か不安ですし,いつから完全に競落人のものになるかが不明で,入札候補者は不安定だからです。

そうだとすれば,このまま無視して競売を実行させてしまうというのもひとつの手かも知れません。
(競落人が現れたとしても,落札価格分は,残債務が減ります。その後,その残債務の返済方法について,公庫と相談すればよいからです。
質問者: 返答済み 6 年 前.

担保物件は、私名義ですが、現在会社の寮として使用しておりまして、社員が

7名住んでおります。

 

政策金融公庫に一括で300万円までなら準備ができるのです。残金に付きましては

 

これまで一ヶ月[15万円]だったものを[20万円]なら毎月支払いできます。

 

以上の条件で和解案を成立させて頂くような弁護士さんは御座いませんか

 

できましたら電話で話をさせて頂きたいのですが、如何なものでしょうか

 

何卒宜しくお願い申し上げます。

 

専門家:  bengoshimailme 返答済み 6 年 前.
会社の寮として使われている物件でしたら,それを競落する人はあまり現れないのではないかという気がします。
法律関係がとても複雑になるからです(貸しアパートならば家賃を取れますが,寮となると収益物件としては使えないから)。

一括300 万円,以後月額20万円というのは,すごい好条件の手札を持っていらっしゃると思います。


あいにく,このサイトでは,直接,質問者の方と弁護士(専門家)が契約に至る,仕事を依頼する・受ける,
ということはできない規則になっているため,ご紹介もできませんし,呼びかけても答えることはできないのです。

その条件でしたら,だいたいどこの弁護士事務所でも受任されると思いますよ。

しかし,私は個人的には,あなたがご自分で交渉できると思いますし,
弁護士が出て行って相手をかたくなになさせるよりも,一般のお客さんの真摯なお願いと交渉の方が効果的だとすら思いますよ。
bengoshimailmeをはじめその他名の借金・債務処理・破産カテゴリの専門家が質問受付中

借金・債務処理・破産 についての関連する質問