JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
9circleに今すぐ質問する
9circle
9circle, 二級自動車整備士
カテゴリ: 自動車
満足したユーザー: 589
経験:  公共職業訓練後、二級自動車整備士、自動車検査員資格取得、現在認証工場勤務。国内外の自動車修理全般に携わってます。
67477856
ここに 自動車 に関する質問を入力してください。
9circleがオンラインで質問受付中

H9-HA21Sアルトワークス5MTです。排気ガスCO数値オーバー(10以上)、HC690PPMです。改造車で中古車なの

質問者の質問

H9-HA21Sアルトワークス5MTです。排気ガスCO数値オーバー(10以上)、HC690PPMです。改造車で中古車なので怪しい部分も多々あると思いますが、ひとまずO2センサーは新品に交換しました。インジェクターも社外品のような気がします。ECUはROMを書き換えしているような形跡があります(中を開封するとシールがはってあります)、ひとまずCO数値を車検パスの為修理したいのですがどこから手をつければよいかと。。以上宜しくお願い致します。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 自動車
専門家:  9circle 返答済み 1 年 前.
はじめまして。自動車整備士の9circleと申します。ご質問の内容を拝見いたしました。COが極端に高数値を示していますことから、混合気が大変濃い状態とお察しいたします。インジェクタもECUも変更があるとのことですから、高負荷時の燃料増の目論みがあるものと思いますが、それがアイドリング状態まで影響しているのかもしれません。エンジン、過給器に変更がある場合はこの処置では不十分かもしれませんが、まずはECU、インジェクタとも標準のものに交換し、排気ガスが落ち着けば、高回転高負荷運転は避けて稼働ください。
質問者: 返答済み 1 年 前.
アドバイス頂き有難うございました。
昨日とある認証工場様でこういった類のクルマにお強いと伺い、アドバイスを請い、簡易的なチェックをしたところ
恐らく「触媒が機能していない」可能性が高いとの判断を頂きました。車両は簡易チェック後にそちらの工場に修理を
依頼し、近日中には点検の結果交換すべき部品等ご連絡を頂く事となりました。有難うございました。
専門家:  9circle 返答済み 1 年 前.
ご連絡ありがとうございます。以前、当方で、スズキ ワゴンR 平成9年式 CT51S ターボなし 触媒内部でハニカムコア粉砕の事例がございました。当座の処置として触媒切開し内部の粉砕ハニカムコア取り出して再溶接。いわゆる触媒レスの状態ですが、排ガス計測しましたところ、排ガス基準を十分クリアしていました。3元触媒の浄化機能に頼らずとも、エンジン制御が適切でしたら排ガス数値は大きく基準を上回ることがないという例として参考までにお知らせいたします。実車をご覧になられている整備士様が一番様子をよくご存じだと思いますので、十分ご相談いただければと思います。一日も早い解決を心よりお祈り申し上げます。

自動車 についての関連する質問