JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
alto1220に今すぐ質問する
alto1220
alto1220, 二級自動車整備士
カテゴリ: 自動車
満足したユーザー: 446
経験:  工業高校→専門学校(自動車科)→某ディーラーで5年間サービス(整備)を経験→整備工場経営
65380514
ここに 自動車 に関する質問を入力してください。
alto1220がオンラインで質問受付中

先日、某整備工場にてブレーキパッド交換とローター研磨を実施しました。納車後、高速でのブレーキ時に明確なジャダーが

解決済みの質問:

先日、某整備工場にてブレーキパッド交換とローター研磨を実施しました。 納車後、高速でのブレーキ時に明確なジャダーが出たため、入庫したところ、ローター裏側に部分的に残存していた錆を除去するためにローターを再研磨しました。ところが、 ジャダーは収まったものの、新たに高速走行時にハンドルの微振動が発生しました。 その後、整備工場ではホイールバランス取りやタイヤローテーションを実施した結果、 振動の程度は減ったものの、根本的には継続している状態で、現在も解決を希望しています。 なお、初回のローター研磨時には制動力向上のために表面にスリットを入れており、このため再研磨時は錆が残存していた裏面のみの研磨となっている模様です。 このローターの研磨がハンドルの振動の原因になっていることは考えられますでしょうか。

なお、整備工場側からはタイヤの偏摩耗が原因として、タイヤの交換による状況改善を提案されていますが、そもそも同整備工場への入庫前には振動は全く発生していなかったので、タイヤの偏摩耗が原因でないと考えています。

投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 自動車
専門家:  alto1220 返答済み 2 年 前.
はじめまして。現車確認できませんので推測になりますが
ローター研磨時に斜めに研磨したことにより振動がでたのでは
ないでしょうか。もう1つはローターにスリットを入れたことです。
スリットを入れたことによりローター強度が落ちローター
に歪みが出てしまったことです。以上2つが私の推測によるものです。
以上参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 2 年 前.

ご回答ありがとうございます。

①何年もローターを研磨している様な工場でも、ローターを斜めに研磨してしまう様なミスはまれに発生し得ると考えて良いのでしょうか。
非常に初歩的なミスなので、プロが研磨した場合のミスとしては可能性的に低い印象を持ったのですが。。。

②ローターの片側のみを追加で研磨したことが振動の直接的な原因になることは考えられるでしょうか。

③ローターを新品に交換する以外に、現在のローターに歪や斜め等の異常が出ているか、問題ないのか確認する方法はあるでしょうか。

専門家:  alto1220 返答済み 2 年 前.
回答ありがとうございます。まず
1についてですが研磨はそこのお店自らやってるのでしょうか?
また頻繁に研磨をやられてるお店なのでしょうか?
まれではありますが機器に取り付けて研磨するときに
取り付け状態が悪く斜め(目視では確認できない)に研磨する
ことがあると聞いたことはあります。当店では外注なのですが
うちではそのようなことはありませんでしたが話しの中で
聞いたことがありました。
2についてですが片側のみの研磨では振動の原因としてはないと
考えてよいかと思います。
3についてですが歪みの確認方法としてダイヤルゲージという
計器で歪みを測定する方法があります。また斜めに研磨されてるかは
ノギスなどでローターの厚みを計測する方法があります。
もし、歪みや斜めに研磨されてることがわかれば再度研磨すれば正常になることも
ありますがローターを研磨した場合のローター厚みのキャパがありますので
それは研磨されてるお店に聞いてもらうほかありません。
alto1220をはじめその他名の自動車カテゴリの専門家が質問受付中

自動車 についての関連する質問