JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
greenbiblesに今すぐ質問する
greenbibles
greenbibles, 自動車整備士
カテゴリ: 自動車
満足したユーザー: 50
経験:  -
60361493
ここに 自動車 に関する質問を入力してください。
greenbiblesがオンラインで質問受付中

宜しくお願いします。 トヨタスパシオ E120N型(2代目) 2001年登録 のエアコンの件です。 AUTOエア

質問者の質問

宜しくお願いします。
トヨタスパシオ E120N型(2代目) 2001年登録 のエアコンの件です。
AUTOエアコンです。
◆ 症状
デフロスターボタンを押しても、エアコンの表示画面にデフロスターマークが表示されなくなりました。
この時ファンのマークしか表示されません。
動作としては、ダンパーはフロントガラス側になり風は、フロントガラスにあたりますが、強い風になりません。 暫定対策として、手動でファンの回転数を上げて、強い風にして代用しています。
この修正方法は、ないでしょうか?(基盤が故障でしょうか?)

◆ 試したこと
ちなみに、循環ボタン+AUTOボタンのAUTOエアコンのテスト動作では、00の異常なし
この次の循環ボタンを押して動作確認をしますが、この9項目目のデフロッカー動作では、強風にはなりますが、エアコンの表示画面には、ファンマークのみでデフロスターマークは、表示されません。

◆ その他 類似で気になること
この現象が発生する約1.5年ぐらい前から、エアミックスダンパーサーボの中のグリス異常によるカタカタ音が出ていましたが、当時は、原因がわからず、放置した状態でした。
この問題が出ているときも、デフロスターは、正常に動作していましたが、いつからかわからないのですが、現在の状態になってしまいました。

エアミックスダンパーサーボ内のグリスは、古いものはふき取り、新しいグリスで清掃したところ、カタカタ音は、治ったと思われます。

基板を交換しなければならないなどの場合は、手動で対応しようと思っておりますが、もし、リセットや何かちょっとしたことで対応できるものであればと思いまして、相談させていただきました。

長くなりすみません。 宜しくお願い致します。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 自動車

自動車 についての関連する質問