JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
oct1290に今すぐ質問する
oct1290
oct1290, 自動車整備士
カテゴリ: 自動車
満足したユーザー: 174
経験:  16歳より自動車整備関連に従事し30年間整備、競技用車両の開発、運営をしていた。
67335236
ここに 自動車 に関する質問を入力してください。
oct1290がオンラインで質問受付中

12/27にトヨタカローラ横浜南店にてタウンエース納車、その日のうちにハッチドアの閉まりが悪く半ドアの状態、見た目で

解決済みの質問:

12/27にトヨタカローラ横浜南店にてタウンエース納車、その日のうちにハッチドアの閉まりが悪く半ドアの状態、見た目で明らかに左右の出が違う状態、点検整備もせずに納車したとしか思えない!副店長(サービスマネジャー)が直すと言い出したので、新車を直すなんて聞いた事ない!車の入れ替えを希望する!こんな車乗りたくない。
専門家の方はどうおもいますか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 自動車
専門家:  oct1290 返答済み 3 年 前.

100%販売店の落ち度です。

同業者として申し訳ない事です。

 

新車の納車手順は

1、メーカーから車両が届く(この時点では愛知の工場での点検のみ)

2、届いた新車にオプションを付けます(オプション無の場合でも装着されていない物があるのでつけます)

 

3、洗車です

4、工場の責任者(工場、販売)が最終のチェック(チェックシートがあるメーカーもあります)

5、最後に納車(ここで販売の担当がチェック)

 

そしてお客様に届く

一連の作業の中で全ての方が見落とす事はなかなかないと思います。

見落としではなく許容範囲と理解する事もありうるのですが何とも今回は情けない営業所です。

 

私としては今回の事は預からないと治らない事?

迷惑とおかけした事で一旦預かった?

 

通常ハッチの締まりの調整は5分程度です(新車でも時々)調整はします

ストライカーの調整でも30分あればと思う(新車の場合はまれにあります)

ヒンジ交換なら2.3日はかかりますがこれが原因であれば左右のクリアランスだけでなく上下も変わりますので直ぐ分る。(まず新車ではない)

 

納車後確認をされるのが良いと思います

 

1、原因は(何処を調整、交換)

2、なんでこうなった?

 

完全な販売店のミスと言って過言は無いですが、

私(自動車専門家)がご質問者の立場なら、納車した車両を確認し問題ないと判断できる材料をもらう(先程の確認です)

 

そして、腹の中でこの車の整備は今後2度と間違いなくやってくれると!

 

理由は、販売店からの新車時のクレームは抹消するまで履歴が残ります。

2度とお客様の御迷惑にならないようにせいびする事に最新の注意をします、

これは、対象の車両には必ず工場責任者、営業責任者のチェックが入るから。

 

ですので、新車の交換は無いにしても今回の件で御迷惑をおかけした分2度とミスは無いと思います。

 

 

以上ですが

記載した内容に御不満もおありと思います、

一個人の自動車専門家としての意見としお聞き頂きますようお願い致します。

 

質問者: 返答済み 3 年 前.

とても的確な回答ありがとうございます。


こうゆう場合車の入れ替えは出来ないのでしょうか?出来ないのであれば値引き交渉(損害を受けたとして)出来るのでしょうか?
ヒンジ交換された場合は欠陥車、新車じゃなくなるわけですね。


回答宜しくお願いします。

専門家:  oct1290 返答済み 3 年 前.

判断は難しいです、

いわゆる査定落ちにはならないです。

また、新車ではないと言った事ですが、お客様がその事実を知らないのであれば100%新車です、

しかし、知ってしまった場合は判断はとても難しいです。

ヒンジの交換は部品の交換です。

レンズに傷があっても交換する場合は結構ある,

 

大きい事だとフロントガラスが割れた(陸送中)事もあり納車前に交換します

問題はヒンジが不良品であり交換したのであれば問題は無いし新車としてお使いいただくのが良いと思うのですが

ヒンジの曲りが外的な衝撃(事故)であるなら問題となりますね。

 

私なら、先に記載した確認をしてから心を決めます。

恐らくですが外的な力がかかり交換するのであればさすがのデーラーも黙っていられないので交換をすると思います(事故車ですから)

単なる部品交換であればお気持ちは分かりますがそのまま使用します。

 

補償はさらに難しいですが考え方としては納車日が決定しお仕事で使われる事が決まっていた点

代車としてボロでも車両を提供した点

年末の事例であった点が連鎖している点

 

これらを考えるとそれなりの対応は販売店では必要と察しますがどこまではその販売店の考えとお客様の要望が合えば叶うと思います。

 

値引き、賠償は難しくても何回かの点検整備を無料にする事オイル交換の無料などが販売店としては出来る内容と思います。

 

欠陥車とはなる事は決してありません、欠陥車とはある部品がある時期に取り付けられ多くのユーザーが損害(クレーム)を与えられた場合です、

今回の事例は工場(愛知)出荷の段階での調整ミスをお客様の所まで引き次いでしまった事が原因です。

 

新車ではないとの事ですが私は、新車であると思います、

 

個人の意見ですがお気に障る部分があれば申し訳ありません。

 

 

oct1290をはじめその他名の自動車カテゴリの専門家が質問受付中

自動車 についての関連する質問