JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
oct1290に今すぐ質問する
oct1290
oct1290, 自動車整備士
カテゴリ: 自動車
満足したユーザー: 174
経験:  16歳より自動車整備関連に従事し30年間整備、競技用車両の開発、運営をしていた。
67335236
ここに 自動車 に関する質問を入力してください。
oct1290がオンラインで質問受付中

安全ブレーキ(ペダル式)がかかりづらいのですが、締め付け方などありますか? 通常は、踏み込めばギギギとしっかり締め

解決済みの質問:

安全ブレーキ(ペダル式)がかかりづらいのですが、締め付け方などありますか?
通常は、踏み込めばギギギとしっかり締め付けている感があるのですが、
現状は、踏み込んでも、ゆるく、全くかからない感じです。何度も踏み込むと、一度くらいは、
かかるのですが、それもゆるい感じです。
前日までは問題なかったのですが・・・朝、急にかからなくなりました。
この現象が 起きる前に、もう一台の車がバッテリーがあがってしまい、その対応で、ブースターを繋ぐ為、車同士を寄せていまして、ブースターの届く距離を寄せながら調整してました。その際に、ボンネットと開けたまま車を走らせていました。この行為が安全ブレーキと関係しているのかわかりませんが、念の為、お伝えします。
お正月ということもあり、見ていただく整備工場がなく・・・
困っております。

ぜひ、アドアイスをお願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 自動車
専門家:  oct1290 返答済み 3 年 前.

正常な状態の解除方法が踏んで解除するタイプと別のレバーを引いて解除するタイプがあるのですがどちらにしてもブースターをつなぐ手順に問題があるとは思えません、

 

機械的な説明

ラチェットと言います。

歯車と同じ形の物があり、踏んでロックするのですがロックさせる歯がきちんとかみ合わないか欠けている状態だと思います。

 

2度踏んで解除するタイプなら単なるスプリングの劣化か動作不良(サビ等)

レバーで解除するタイプならレバーからのワイヤーが戻っていないか、何か挟まっている。

 

潜って確認は出来ますが専門家でないと動作確認は難しいです、

レバーで解除するパイプであればきちんと戻っていないと引いた時遊びの部分が出るので違和感があります。

 

2度踏みで解除するタイプであれば踏んでしばらくそのまま踏んでいるとロックできるなら動作が遅いサビや油切れ、

まったく変わらない場合はスプリングの劣化が考えられます。


ボルトやナットでの調整は基本ありません(この部分に関しては)

危険なので連休明けには修理工場にお持込下さい。

 

CRC556等で歯車周辺をスプレーしてみてください。

潜って見る時は態勢に無理がかかるのでお気を付け下さい。

特に背中の筋肉を傷める方もいますので。

 

oct1290をはじめその他名の自動車カテゴリの専門家が質問受付中

自動車 についての関連する質問