JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sl230に今すぐ質問する
sl230
sl230, 自動車整備士
カテゴリ: 自動車
満足したユーザー: 95
経験:  ホンダ車がつよいです
60422889
ここに 自動車 に関する質問を入力してください。
sl230がオンラインで質問受付中

先日、免許を取りました。 年明けくらいから本格的に車選びに入ろうと思っています。 WEBでカタログ請求を

解決済みの質問:

先日、免許を取りました。

年明けくらいから本格的に車選びに入ろうと思っています。

WEBでカタログ請求をして、ヴ ィッツ・パッソ・デミオ・フィットを候補に悩んでいます。

まだ、試乗はしていないのですが、お買いもの使用を中心に、お墓参りのために大阪から丹波・島根への長距離も視野に入れています。

長距離を走った時に、運転者も後部座席に乗っている人も疲れにくい車選びのポイントや、お勧めの車種は有りますか?

試乗は近距離しか出来ないので、専門家のアドバイスが頂ければと思います。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 自動車
専門家:  sl230 返答済み 5 年 前.

はじめまして ご投稿ありがとうございます

又 デビューおめでとうございます

 

ヴ ィッツ・パッソ・デミオ・フィット ですが 正直どれもほぼ互角の戦いです

長距離で疲れない車両というのは 

排気量が大きく 

前タイヤと後タイヤの距離が(軸距離 ホイールベース といいます)長いもの

車高の低い車両となります

 

物理の考えですと 上記よりパッソは 一番最後の選択になります

又 排気量の選択も同じです

又 全高もパッソが一番不利になります

質問者: 返答済み 5 年 前.

ありがとうございます。

 

重心が低い車が長距離に適しているということでしょうか?

 

試乗はまだですが、ショールームで運転席に座った時に、パッソが一番広く感じたんです。

 

でも、シートの感じも『長時間や長距離は大丈夫?疲れない?』と感じました。

 

デザイン的にはフィット・ヴィッツが好みなんですが、どうしてもデザイン上ボンネットが見えない分、車幅の感覚が難しそうで、男性向きのデザインなのかな?と思ったり。

 

排気量は、ディーラーによって1.0Lで十分と言われる方も居ますし、高速に乗ることが有るなら1.5Lは必要ですよ。と言う方も居ます。

 

結局はディーラさんもご自分の担当車種を押されるのは当然の事かと。

 

ショールームに行けば行くほど迷ってしまいます。

専門家:  sl230 返答済み 5 年 前.

しかしながら これは乗りやすさや 扱いやすさの比較ではありません

全高が低いという事は車両前部が見えにくいという事です

ですが 市販のシートクッションを使用する事で実際の着座位置は変える事もできます

そうなれば これも又選択が難しくなるのですが

 

自動車は道具ですので 選び方は どちらかというと 一番使用目的の多い用途に合わされるのがよいと思います 

 

あれもこれもまかないたいのですが スーパーにいくための靴と冠婚葬祭に使用する靴は共用できないのではと思います

 

的を絞りますが 選択されています車両がどれも ほぼ互角の性能と思います

パッソが一番不利にも思えますが 私は実際の使用では一番扱い易い車両と思います

決して高速で他三台に劣るとは思えません 

高速を頻繁に利用されるのでしたら 排気量は1.5Lの車両で選択をお勧めします 1.0Lがだめという事ではありませんが 1人ではなく 定員と荷物をのせる事をかんがえますと 断然排気量が大きい方が運転が楽です それを考えますと利用頻度を考え 1.3Lの選択になります

 

予算との戦いも大きく 必要な装備品を取り付けた実際の金額もありますので

 

確かにどの車両も一長短がありますが まず お客様の直観で 車の形や色から選択されて 楽しい時間を過ごせるように選択されればよいのではと思います 

選ばれている車両は 自動車全体からみた際 大きく差はないと思います

 

sl230をはじめその他名の自動車カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  sl230 返答済み 5 年 前.

しかしながら これは乗りやすさや 扱いやすさの比較ではありません

全高が低いという事は車両前部が見えにくいという事です

ですが 市販のシートクッションを使用する事で実際の着座位置は変える事もできます

そうなれば これも又選択が難しくなるのですが

 

自動車は道具ですので 選び方は どちらかというと 一番使用目的の多い用途に合わされるのがよいと思います 

 

あれもこれもまかないたいのですが スーパーにいくための靴と冠婚葬祭に使用する靴は共用できないのではと思います

 

的を絞りますが 選択されています車両がどれも ほぼ互角の性能と思います

パッソが一番不利にも思えますが 私は実際の使用では一番扱い易い車両と思います

決して高速で他三台に劣るとは思えません 

高速を頻繁に利用されるのでしたら 排気量は1.5Lの車両で選択をお勧めします 1.0Lがだめという事ではありませんが 1人ではなく 定員と荷物をのせる事をかんがえますと 断然排気量が大きい方が運転が楽です それを考えますと利用頻度を考え 1.3Lの選択になります

 

予算との戦いも大きく 必要な装備品を取り付けた実際の金額もありますので

 

確かにどの車両も一長短がありますが まず お客様の直観で 車の形や色から選択されて 楽しい時間を過ごせるように選択されればよいのではと思います 

選ばれている車両は 自動車全体からみた際 大きく差はないと思います

 

自動車 についての関連する質問