JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
greenbiblesに今すぐ質問する
greenbibles
greenbibles, 自動車整備士
カテゴリ: 自動車
満足したユーザー: 93
経験:  -
60361493
ここに 自動車 に関する質問を入力してください。
greenbiblesがオンラインで質問受付中

161(ターボ)アリストですが、4000回転付近でハンチングし、それ以上回転が上昇しません。 アイドル回転は正常でラフアイドルも伴ってはいません、 4000回転以下では息つきも

解決済みの質問:

161(ターボ)アリストですが、4000回転付近でハンチングし、それ以上回転が上昇しません。
アイドル回転は正常でラフアイドルも伴ってはいません、
4000回転以下では息つきもありませんが、ハンチング中にエンジンチェックランプがチラチラ
点灯します。それでもダイアグコードの入力はありません。
オークションで購入した車両のようで、エンジンをのせ変えたような形跡があります。
タイミングベルトやイグニッションコイル、プラグ、そしてなぜか
VV Tのプーリも交換してあるようです。参考になる回答をいただければ
幸いです。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 自動車
専門家:  greenbibles 返答済み 5 年 前.
初めまして、こんにちは。 質問を読ませていただきました。あくまでも私の分かる範囲ですが回答させていただきます。
4000回転付近でのハンチングという症状だけであれば、そんなに難しい事ではないと思いますが、今回の場合それ以外のところがかなり問題をややこしくしています。 「ハンチング中にチェックランプがチラチラ点灯する。」 このような症状は私はアリストに限らず見た事が無いですね。多くの場合ハンチングするほどの故障であれば、チェックランプを常灯させます。そしてダイアグを記憶します。 なのでチェックランプが点くというのは基本的にはダイアグコードを記憶しているという事になります。 これは、「チェックランプ点滅す るけれどダイアグコードの出力が出ない」という質問に反してきます。(チェックランプ点灯するもトラブルコードなし。というのはECU不具合の代表的な症状の一つです) という流れでここはまずコンピュータをを疑うんですが、、、、、
ここでエンジンを載せ換えた形跡があるとの衝撃的事実が。。
これはまず、本当に載せ換えたのかどうかを確認する必要があります(あくまで形跡だけかもしれない事もあるので)。ここの判断で故障修理が180度逆にいきかねません。整備記録簿が残っていて載せ換えが指定工場で行われていれば記録が残っているはずです。 載せたエンジンの型とボディ側の型式が同じであれば車両側のECUかメイン電源等が怪しい気がします。エンジンの型式(前期後期で若干仕様が違う)が違うのであれば、載っているエンジンと、実際に載っているべきエンジンの情報をみて、載せ換え可能かどうかを調べる必要があると思います。
それと、最後になってしまいましたがオークションで購入とありますが購入後どの位の期間載っていますか?購入後何年か乗っていても症状が出ていなかったのであれば、エンジンと車両の相性は悪いものではないのかなと。 単体の部品をいくつか交換しているようですが、症状を見る限り今回はもっと根本的な問題かなと。
とここまで書きましたが、問題の核心に迫れず申し訳ありませんが上記が私なりの見解となります。もし何かありましたらお気軽に質問してくださいね。
greenbiblesをはじめその他名の自動車カテゴリの専門家が質問受付中

自動車 についての関連する質問