JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
greenbiblesに今すぐ質問する
greenbibles
greenbibles, 自動車整備士
カテゴリ: 自動車
満足したユーザー: 93
経験:  -
60361493
ここに 自動車 に関する質問を入力してください。
greenbiblesがオンラインで質問受付中

エンジンを駆けるとウオターポンプ付近からキーンと音がして時間が立つと通常のエンジン音になります(数十秒~1分)原因が

解決済みの質問:

エンジンを駆けるとウオターポンプ付近からキーンと音がして時間が立つと通常のエンジン音になります(数十秒~1分)原因が不明です。教えてください。
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 自動車
専門家:  greenbibles 返答済み 6 年 前.
はじめまして。
今回の件ですとまず異音の出所をはっきりさせる必要がありそうです。
エンジンルーム内の異音で多いのがVベルトの経年劣化や張り不足だと、朝一やエンジンが冷えた状 態で始動すると「キュルキュル」や「キー」といった音が出る事があります。まだ不具合が深刻ではない場合暫くすると(エンジン暖機)消えてしまう事が多いです。それを放置していると常時なりっぱなしになります。その場合はベルト交換または調整で対処します。

それ以外の異音の発生原因としておっしゃるようにウォーターポンプ内ベアリングの摩耗や、アイドラプーリーベアリングの劣化でも異音が発生します。ウォーターポンプ付近の異音と感じてもエンジンを伝って他の部品の異音が響いているというケースも考えられるのでウォーターポンプが音の発生源では無い可能性もあります。

なのでまずはベルトの劣化の確認や張りの確認、そしてベルトを外した時の各アイドラプーリー、A/Cコンプレッサー、オルタネーター(発電機)等の補機類の回転に必要以上に負荷がかかっていないかといった部分も並行して確認した方がいいかもしれません。
greenbiblesをはじめその他名の自動車カテゴリの専門家が質問受付中

自動車 についての関連する質問