JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Tsukasa_Nekoyamaに今すぐ質問する
Tsukasa_Nekoyama
Tsukasa_Nekoyama, 精神科医 兼 神経内科医
カテゴリ: 自閉症・発達障害
満足したユーザー: 14357
経験:  大学病院在籍時、児童・思春期外来を担当。
61645565
ここに 自閉症・発達障害 に関する質問を入力してください。
Tsukasa_Nekoyamaがオンラインで質問受付中

男51歳女34歳、子供を授かろうと思っています。自閉症児、発達障害児が産まれる危険因子が高齢男性に高いと聞きました。何%

解決済みの質問:

男51歳女34歳、子供を授かろうと思っています。自閉症児、発達障害児が産まれる危険因子が高齢男性に高いと聞きました。何%位の確率になりますか?
また、20代の男性と比較して高齢男性の発症リスクが6倍にもなると海外のニュースで聞きました。元々の20代男性での 発症率は何%ですか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 自閉症・発達障害
専門家:  Tsukasa_Nekoyama 返答済み 1 年 前.

猫山です。昨日はありがとうございました。

「男性の高齢化による妊娠への影響は最近になって研究が進んできて知られるようになってきました。

特にある程度成長しないと分からないような自閉症や発達障害に関しても年齢とともにその発症率が上がることが知られています。

まだまだ研究が進んでるとは言えず、分からないことも多いのが現状です」(http://kawaiku-ikumama.com/archives/4024 より)。

従いまして、父親の年齢別の発達障害発症率の統計は、私が知る限り存在しません。しかし、以下のサイトで示されている一般的な発症率に近似すると推測されます(30代以下の父親が40歳以上の父親よりも圧倒的に多いと思われますので)。

http://www.teensmoon.com/pdd/data/

専門家:  Tsukasa_Nekoyama 返答済み 1 年 前.

プレミアムサービスのリクエスト:専門家と電話で直接やり取り、ありがとうございます。

スレッドをたくさん立てられておりますので、

http://www.justanswer.jp/autism-spectrum/9sx2g-16465510-23.html

を、ご参照いただければと思います。

Tsukasa_Nekoyamaをはじめその他名の自閉症・発達障害カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  Tsukasa_Nekoyama 返答済み 1 年 前.

現在、コールアウト機能を用いて通話を試みているのですが……

専門家:  Tsukasa_Nekoyama 返答済み 1 年 前.

直接電話を差しあげた方がよろしいでしょうか?

専門家:  Tsukasa_Nekoyama 返答済み 1 年 前.

これから電話をいたします。

自閉症・発達障害 についての関連する質問