JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Tsukasa_Nekoyamaに今すぐ質問する
Tsukasa_Nekoyama
Tsukasa_Nekoyama, 精神科医 兼 神経内科医
カテゴリ: 自閉症・発達障害
満足したユーザー: 14357
経験:  大学病院在籍時、児童・思春期外来を担当。
61645565
ここに 自閉症・発達障害 に関する質問を入力してください。
Tsukasa_Nekoyamaがオンラインで質問受付中

54歳の男性です。会社員です。 小さい頃から友人にいじめられて育って来たせいか、人のとの言葉のキャッチボール が

解決済みの質問:

54歳の男性です。会社員です。
小さい頃から友人にいじめられて育って来たせいか、人のとの言葉のキャッチボール
が出来ません。話していると、話題があっちこっち飛んで、何を話しているのかわからないと言われます。人と会うのが、怖い為、友人が一人もいません。
職場でも、挨拶以外はずっと黙ったままで、孤独です。
2つ同時進行の仕事もできません。
手先が不器用なため、紐を結んだり、精密機器の組み立てができません。
私は、やはり、発達障害なのですか
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 自閉症・発達障害
専門家:  Tsukasa_Nekoyama 返答済み 1 年 前.
おはようございます。猫山と申します。精神科医です。ご質問いただき誠にありがとうございます。 しかしながら、実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えません。従いまして、「」というご質問にこの場で確答することは困難です。 専門医を受診されることをお勧めいたします。 発達障害を診断するための客観的な評価指標(血液検査所見や画像検査所見等)はありませんので、幼少時からの発育歴の丹念な聴取や心理テストによる脳機能の偏りの有無などを参考に、総合的に診断が下されます。小学生や中学生の頃の成績表や作文などが診断の補助材料として用いられることもあります。http://www.nhk.or.jp/heart-net/hattatsu-otona/survive/index.html↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑ 成人では成長過程で二次的・三次的な要素による人格の変化が起こるために、発達障害の診断は容易ではありません。よって、精神科を受診されれば必ず適切な診断を受けられるというわけではないのです。むしろ、適切な診断を付けられる精神科医療機関は稀です。http://medicaldataarchive.blog.fc2.com/blog-entry-135.html 例:http://www.showa-u.ac.jp/SUHK/department/special/ddis.html、http://www.medcare-tora.com/clinic/adult.html、http://tokyo.asdj.org/p/blog-page_11.html むしろ、そうした医療機関を受診されるので無ければ受診する意味がないとも言えます(JustAnswerでは特定の医療機関の推薦・紹介を行っていません。ご了承ください)。 発達障害情報・支援センターにご相談されるなどして、お住まいの地域の拠点病院を教えてもらい、受診されて下さい。 【発達障害情報・支援センター】http://www.rehab.go.jp/ddis/ 以上、ご参考になれば幸いです。 推薦図書「高機能自閉症・アスペルガー症候群への思春期・青年期支援―Q&Aと事例で理解する」http://amzn.to/1rou2ha
Tsukasa_Nekoyamaをはじめその他名の自閉症・発達障害カテゴリの専門家が質問受付中

自閉症・発達障害 についての関連する質問