JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr-KUMAに今すぐ質問する
Dr-KUMA
Dr-KUMA, 精神科医
カテゴリ: 自閉症・発達障害
満足したユーザー: 245
経験:  国立大学病院神経科精神科勤務経験あり    日本医師会認定産業医
75835603
ここに 自閉症・発達障害 に関する質問を入力してください。
Dr-KUMAがオンラインで質問受付中

はじめして、自閉症の孫の克彦(カツヒコ)のことでご相談します。 私は石川県金沢市に住んでいます。久木(ヒサキ)と申

質問者の質問

はじめして、自閉症の孫の克彦(カツヒコ)のことでご相談します。
私は石川県金沢市に住んでいます。久木(ヒサキ)と申します、67才の祖父です。
克彦が生まれた時にオギャーと大きな鳴き声もなく、3才になっても声が出ないとのことで小児専門医に診て貰ったら自閉症との診断でした。
克彦は10月で11才の男子です、特別支援学校へ学校のバスで通学しています。
言葉はオー ム返し、発語は絵本の食べ物を私が指して、「これ何?」と質問すると「うどん」とか食べ物の名前を30程発語します。尿意は感じなく、自分でトイレに行けなくオムツをしています。
「デトックスで治す自閉症」九段クリニック理事長、阿部博幸/監修、ゲーリー・ゴードン医学博士、エーミー・ヤスコ医学博士/共著の本を先日、読みました。“8歳の息子・マイケルがRNAリボ核酸治療法によって自閉症から回復した”ロバート・グレイズの手記。他に自閉症治療の鍵は「重金属」にあった!!との記述がありました。
 相談は重金属排出のキレーション療法が良いのか(地元の医者に聞きましたら、腎臓に副作用があるため、治療できないとのこと)? 又はRNAリボ核酸などのサプリメントが良いのか? 克彦の改善を日夜祈っている祖父です。
 自閉症治療に良い方法がありましたら、ご指導のほど宜しくお願い申し上げます。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 自閉症・発達障害
専門家:  Dr-KUMA 返答済み 3 年 前.

ご質問いただき、ありがとうございます。 大学病院精神科に勤務経験のある医師です。 本をお読みになって勉強されているのですね。私は その本は読んだ事はありませんが、RNAが自閉症やてんかんの発症に関係があるという研究発表がなされたのはここ最近の話ですので、治療に適用されるのはまだまだ先の話だと思います。現時点で、RNAリボ核酸などのサプリがどれほど効果があるかは分かりませんが、母乳で育児をする母親などに産院でそのようなサプリをすすめている病院はあります。しかし、効果は私の知る限りでは不明です。 また、重金属排出のキレート療法ですが、日本人の場合、魚を摂取する機会が多いので、ごく稀に水銀や鉛などの有害重金属が体に影響を与えてる可能性はあり得ます。保険は適応にならないと思いますが、毛髪や尿検査などで重金属の検査を受けれる病院もあるようなので、探されてみて下さい。 参考にしていただければ幸いです。

質問者: 返答済み 3 年 前.


11才の子供のキレーション治療には腎臓が悪くなるとかの危険がありますか?

専門家:  Dr-KUMA 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

キレーション治療は、その治療に熟練した医師のもとで治療を行う必要があります。副作用は少ない治療のようですが、腎臓の昨日が低下している方は受けられません。子供だから危険というわけではなく、大人であっても、危険度はあまり変わらないと思います。
まずは、キレーション治療の専門のクリニックに受診されてみて下さい。

参考になれば幸いです。


専門家:  Dr-KUMA 返答済み 3 年 前.
すみません、腎臓の昨日ではなく、機能です。


回答に満足いただけたら、評価をお願いします。ご不明点あれば、おっしゃって下さい。
Dr-KUMAをはじめその他名の自閉症・発達障害カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

 


解答、誠に有難うございます。


下記に質問してもよろしいですか?


解答頂ければ嬉しいです。


①自閉症は治る病気ですか?


②自閉症は増加していると聞いていますが、なぜですか?


③自閉症治療のサプリメントはありますか?


宜しくお願い申し上げます。

専門家:  Dr-KUMA 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

①先天性の疾患と言 われていますので、現代の医療では残念ながら治りません。

②統計的には増加しているとの認識ですが、時代が進むにつれ、この疾患の認知度が上がり、診断される数が多くなっていることが原因ではないかと私は考えています。

③様々な病気に対して、サプリメントは発売されていますが、私は医療において、基本的に認可されている薬剤のみを使用しているため、存じ上げません。お役に立てず、申し訳ありません。

自閉症などの発達障害には、ご家族や周りの方々の疾患の理解がとても大切です。ご家族が病気を治したいと思われる気持ちも痛い程分かりますし、私も医師として治したいと思いますが、それと同時に自閉症とうまく付き合って行くという事もとても重要だと私は考えます。気軽に相談できる自閉症に精通した医師と連携されて、お孫さんの成長を見守ってあげて下さい。

参考にしていただければ幸いです。
回答に満足していただけましたら、評価をよろしくお願い致します。


自閉症・発達障害 についての関連する質問