JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
DrAkiraOlsenに今すぐ質問する
DrAkiraOlsen
DrAkiraOlsen, 心理学博士・サイコロジスト
カテゴリ: 自閉症・発達障害
満足したユーザー: 0
経験:  慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
46062601
ここに 自閉症・発達障害 に関する質問を入力してください。
DrAkiraOlsenがオンラインで質問受付中

広凡性発達障害、注意欠如、多動性障害の小2の男の子の母親です。下に2才の男の子もいます。 月に一度通院していて薬も

質問者の質問

広凡性発達障害、注意欠如、多動性障害の小2の男の子の母親です。下に2才の男の子もいます。
月に一度通院していて薬も三種類飲んで います。
小1のゴールデンウィーク明けから突然学校に行けなくなり10月に発達障害専門外来に初受診しました。
病院の先生、学校の先生方と色々とやってきました。
そのおかげで少しずつ学校にいられる時間も増えてきて安堵してました。
2年生からは自閉症、情緒不安定学級(ひまわり学級)の方に移ると言われていたのですが始業式の日に学校の都合で他の学級(ふれあい学級)になりました。と言われました。
自分はひまわり学級のつもりで学校に行ったので大暴れして大変でした。
それでも頑張って学校にいられる日もありました。
夏休み前は帰ってきてしまうことが増えそのまま夏休みに入りました。
夏休み明けてからは1回は1日居れて2回はお昼前に帰ってきて後は私と一緒に帰ってきて家にいます。(毎日学校に私が送っています。)
家にいるのが当たり前になってしまいこのままではいけないと思うのですがもう何を相談したらいいのかどうしたらいいのかわかりません。
夏休み明けの始業式の日はいつもに増して奇声、壁を叩いたり蹴ったり、初めての閉じこもりもありました。
学校で防犯ブザーを鳴りっぱなしにしたり弟や私に叩いたり蹴ったりもします。
下が2才なので今は学校に送っていくときは実家で預かってもらったりもしていますが私のお母さんは去年の年末に亡くなってしまったのでお父さんしかいません。
限界もあります。
これからどうしたらいいでしょうか…
学校に居場所を作るように病院の先生に言われ続けていますがこのままで居場所はできるのでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 自閉症・発達障害

自閉症・発達障害 についての関連する質問