JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
DrAkiraOlsenに今すぐ質問する
DrAkiraOlsen
DrAkiraOlsen, 心理学博士・サイコロジスト
カテゴリ: 自閉症・発達障害
満足したユーザー: 0
経験:  慶応大学卒業。CIIS(カリフォルニア統合学大学院にて東西心理学修士号、臨床心理学博士号取得。サンフランシスコのオフィスにてカウンセリング、心理療法、コンサルテーションおよび心理アセスメントをおこなっている。
46062601
ここに 自閉症・発達障害 に関する質問を入力してください。
DrAkiraOlsenがオンラインで質問受付中

今年15歳(中学3年生)になる息子に、本人が自閉症であることを告げるべきか否か、で悩んでおります。   3歳児検

質問者の質問

今年15歳(中学3年生)になる息子に、本人が自閉症であることを告げるべきか否か、で悩んでおります。
 
3歳児検診の際、言語の遅れの指摘を受け、地域療育センターで見てい ただいたところ、軽度の自閉症と
診断を受けました。 

幼稚園、小学校、と本事情をご理解頂いた学校側のご協力、また、本人自身も非常に温厚な性格であり、
外見上はっきりと障害がわかる程でもなかったため、特に大きな問題もなく、友人にも恵まれ、通常の学級
で地元公立中学まで進んで参りました。

しかし、高校受験を控えた今、学習面での遅れは如何ともしがたく、筆記試験では殆どの科目において
10点20点程度しかとれない(筆記試験にうまく対応できない)状況が続いております。

また、年齢相応の言葉遣いが出来ず、幼さが目立つ年頃となり、感情をうまく表現することができない
ことから、何人かの学友に恒常的にからかわれることも多くなり、一方で、本人なりのプライドから、
それを親にも相談できずにいたようです。

「僕は、何をやっても自分の目標を果たす事ができない。」
「学校で多くの人が、僕を変人扱いするようになった。」
「僕は、いくら勉強しても何の成果もあがらない。生きていても意味が無い。」
「もう死んでしまいたいと思ったけど、ずっと言えなかった。」

普段、陽気でふざけてばかりいる息子から、絞り出すように溢れ出た絶望の言葉に、私はこの
自閉症という障害が本当に重くのしかかってくるのは、これからなのだな、と改めて思い知らされ
ました。

これまで自然の発育と発達に任せて、本人には自閉症ということを告げずに来ましたが、本人が
今後の人生と正面から向き合うために、

「君は自閉症という障害があり、これこれこういうことが苦手で、こういうことが得意なんだよ。」

ということを告げたほうが良いのだろうか、このタイミングでそれを告げることを、本人の苦悩を
増大させるのではないか、と迷っています。

本人に「自閉症」の診断を受けていることを告げる場合、どういった点に留意し話をすべきでしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 自閉症・発達障害
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

悩むところですね。
今まで自閉症であることは明かしていなかったわけですから。

こういうことはやはり発達障害の専門医とじっくり話される事が大切でしょうね。

自閉症と一口に言いましてもほんとうにスペクトラムが大きくて低機能のお子さんから高機能のお子さんまでおられますから。
発達障害の専門医には特にかかっておられないのではないかと思いますがその辺りはどうなのでしょうか。

専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
どのあたりにお住まいなのかおおよそのところも教えてください。

自閉症・発達障害 についての関連する質問