JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
rushqkに今すぐ質問する
rushqk
rushqk, ハードウェアエンジニア
カテゴリ: オーディオ
満足したユーザー: 766
経験:  AV機器開発、ソフトウェア設計
60440014
ここに オーディオ に関する質問を入力してください。
rushqkがオンラインで質問受付中

1967年製ソニーTA-1120Aのプリメインアンプを使用しています。最近音量調節ボリュームをTOKYO COSMOSの受注生産品(250k

解決済みの質問:

1967年製ソニーTA-1120Aのプリメインアンプを使用しています。最近音量調節ボリュームをTOKYO COSMOSの受注生産品(250k x 2)に交換しガリが解決しましたが、最近アンプ作動中急に左チャンネルの音が出なくなる症状が発生します。バランスを左チャンネルにして、ボリュームの音量を上げる動作を繰り返していると突然大音量で音が復活します。(音が消えている間でも、ボリュームを大にした状態で、かすかに音が出ているのが聴き取れます。 )
左チャンネルの音が出なくなったり、回復する症状は、アンプ作動中にトーン・キャンセル・スイッチやローフイルター
スイッチなどをいじっているときにもたまに発生します。
右チャンネルはまったく正常です。

基盤・配線などチェックしましたが単なる接触不良とは考えられません。何らかのパーツに不具合が生じたのではないかと思いますが、原因として考えられることをお教えください。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: オーディオ
専門家:  rushqk 返答済み 5 年 前.

質問ありがとうございます。

 

私は該当機種を所持しておらず、回路もわからない状態ですのであくまでも

現象から予想できることですが、オペアンプが故障している可能性があります。

どのオペアンプが悪いのかはテスタを使いながら探していくしかないと思います。

質問者: 返答済み 5 年 前.

回路図を添付しますので、どの部分を集中的にチェックしたらよいのかアドバイスください。

ただし回路図の添付の仕方がわかりません。

専門家:  rushqk 返答済み 5 年 前.

画像であればここでも添付可能です。

質問記入ボックスの上のツールバーにあるクリップを押すと画像挿入になります。

ご不便をおかけしますが、現在のところPDF等の場合は無料のアップローダなどを

ご利用いただくしか方法がありません。

質問者: 返答済み 5 年 前.
ご指示の方法で回路図(JPEG)の添付を試みましたがうまくいきませんので、今回の質問はあきらめました。
専門家:  rushqk 返答済み 5 年 前.
お力になれず申し訳ありません
質問者: 返答済み 5 年 前.
graphic
専門家:  rushqk 返答済み 5 年 前.

すいません、オペアンプと書きましたが間違いです。

私はアナログ回路は不得意ですのでちょっと聞いてみますのでお時間ください。

専門家:  rushqk 返答済み 5 年 前.

やはり、実際に信号を見ながら確認するしか難しそうです。

ボリュームを交換したとのことで、そこが問題ないとしての話ですが

電解コンデンサを目視でみて劣化していないか確認してみてください。

左側の音とのことですので、左の出力から近い場所が疑わしいと思います。

不確かな回答しかできず申し訳ありません。

rushqkをはじめその他名のオーディオカテゴリの専門家が質問受付中

オーディオ についての関連する質問